電話番号、フリーダイヤルは0120-987-390、携帯電話からは078-252-7300

システムが古なったから変えたいねんけど、、、

自社でのサーバー管理不要!

クラウドサービスを利用して高セキュリティ・低コストなシステム導入を

自社業務システムの使用年数が経過してきて、こんなお悩みが出てきている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

いつでも、どこでも
  • 運用機器・システムの老朽化が進んできている
    機器の買換えも高額だしどうすれば良いか……
  • 現状のシステムは新しいOSに対応していない
    バージョンアップの相談を開発元にしたら、
    とんでもない金額の見積が出てきた!
  • 開発時に比べ事業所や営業所が増えた
    複数拠点間で専用回線を利用してシステムに接続しているが、
    動作が不安定
  • 古いシステムのため、セキュリティの面が心配
    近年のセキュリティに対する脅威に対応できているのか

そこで皆さん、同じ悩みに行き当たります。
「システムを入れ替えたい。でも、どんなものが良いのか…」

クラウドサービスとは?

最近クラウドという言葉を良く聞きませんか?

クラウドとは、クラウド(cloud:雲)・コンピューティングのことで、ネットワーク上に存在するサーバが提供するサービスを、それらのサーバ郡を意識せずに利用できる形式を表す言葉です。

例えるならば、雲の中にあるコンピュータをサービスの形で地上のどこからでも使うことができるのです。利用者は雲の中身を意識する必要はありません。

クラウドサービスの仕組みイメージ図

クラウドサービスにはどんなものがあるの?

クラウドサービスは、全てインターネットを経由して利用できるサービスです。
意識せずとも既にご利用の方もいらっしゃるかもしれませんが、代表的なものに下記が挙げられます。

  • Dropbox等のオンラインストレージサービス
  • Evernote
  • Gmail、Yahoo!メール等のWebメールサービス

例に挙げたものは、ソフトウェア自体をサービスとして提供しているものです。
従って、カスタマイズしたり機能追加したりすることができませんので、自社の業務システムを置き換えるということはできません。

しかし、クラウドサービスの中には、ソフトウェアが動くための基盤をサービスとして提供されており、自社にあわせた業務システム構築が可能なサービスがあります。代表的なサービスとしては、下記が挙げられます。

  • セールスフォース社の Force.com
  • Google App Engine
  • Windows Azure

通常のシステム開発と何が違うのか? とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。
次章でそのメリットについて説明します。

クラウドサービスを利用したシステムがおすすめである理由

いつでも、どこからでも社内情報を見ることができる

いつでも、どこでも

インターネットがつながる環境であれば、特別なソフトウェアをインストールしなくても、いつでもどこからでも社内情報を見ることができます。営業所や事業所などの拠点が離れていても心配ありません。

他にも、移動中に資料のチェックをしたり、一日の営業記録を会社に帰らなくても記入可能になり、時間の節約になります。また、営業先で商品の在庫数をリアルタイムで確認することもできます。

低コストで短期間導入が可能

低コスト

代表的なサービスの場合、ビジネスに必要とされる標準的な機能が予め用意されています。

また、データの検索・表示・変更等の一連の操作画面が提供されており、それを業務内容に合わせてカスタマイズするように開発を進める流れとなるため、一般的な新規システム開発に比べ、低コストで短期間導入が可能です。

自社サーバ不要! 運用コスト削減

サーバ不要

ハードウェアやソフトの管理、セキュリティ対策などほぼすべてのことを、サービス提供会社が行います。自社でサーバを購入したりメンテナンスする必要がありません。運用コストも大幅に削減できます。

使用感を確かめながら、開発を進めることが可能

安心

高額なソフトを買っても自社の業務に合っていなかった、自社に合わせて一から開発してもらったが、できあがったシステムを実際使ってみたら想定と違っていた、といった心配も必要ありません。

開発機能毎に順次お試し利用することが可能なため、使用者の意見を反映させながら開発を進めることができます。

ユーシステムでは、クラウドサービスを利用したシステムのご提案を行っております。
興味を持たれた方は、お気軽にご相談ください。ご相談は無料で承ります。

事例

I社(営業・マーケティング支援事業)

導入前の課題

  • 既存の販売管理システムがWindows XP ベースで、安全面に問題があり、さらに データセンターの委託費用もかさんでいた
  • 既存の販売管理システムでは、出先から帳票を発行できず、現場から改善が求められていた
  • 顧客数の急増や月次決算の早期化により、 請求書発行の工数が膨れ上がり、現場の処理能力の限界を超えつつあった

導入システム

クラウドを利用して開発したシステムの導入

導入効果

  • 安全性の高いシステムで販売管理が可能に
  • システム利用料と人的・物理的コストの合計を3年間で2/3に圧縮
  • いつでも帳票作成や入金確認等を行えるようになり、社員の働き方が激変
  • 請求書の電子化により、発行業務の大幅な工数削減とスピードアップに成功
販売管理事例と請求書イメージ
ユーシステムはスピード対応が自慢です! Webからのお問い合わせはこちら

WEBサイトトップへWEBサイトトップへWEBサイトトップへ