電話番号、フリーダイヤルは0120-987-390、携帯電話からは078-252-7300

スマホやiPadを仕事に使われへんかな?

外出先で社内と情報共有!

クラウドサービスを利用して、スマホをもっとビジネス活用しよう

スマートフォン(スマホ)

近年、インターネットの普及に伴い、スマートフォンやiPadに代表されるタブレットの保有率が急速に伸びています。ビジネスの現場でも、会社からスマートフォンが支給されるなど活用されている企業様も増加しているのではないでしょうか?

外出中に電話・メール等の連絡手段として使用したり、現場の写真を撮影したり、あるいはインターネット等で調べ物など、スマホ1台持っていると非常に便利です。

しかし、せっかくスマホやタブレットをお持ちであれば、もっとビジネスに活用したいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

外出先でスマホを活用してビジネスを快適にしよう

スマホ・タブレットがあれば外出先で、写真・音声メモ・テキストメモの登録・閲覧ができます。
それを社内メンバーと情報共有できれば、ビジネスの場面でより活用できるのではないでしょうか。

また、逆に社内の情報を外出先から参照できるようになると非常に便利だと思いませんか?

外出先でのスマホ・タブレット活用例

  • 取引先情報を確認(所在地や担当者の名刺、前回訪問日等の活動履歴)
  • 社内のメンバーとSNSで簡易メッセージのやりとり
  • 現場の写真や商談内容を社内メンバーと即座に共有し、
    担当者が帰社する前に社内で見積を作成し、お客様に送信
  • 取引先との打合せ内容を録音し、社内メンバーと共有
即座に社内へ情報共有

モバイルに強いクラウドサービスを利用しよう

前述の内容を実現するには、クラウドサービスを利用するのが一番簡単です。
クラウドサービスについて知りたい方はこちら

以下では、ビジネスで活用できるクラウドサービスを一部ご紹介します。

セールスフォース社のForce.com(フォースコム)

Salesforce

自社の業務に合わせてカスタマイズ・開発が可能なクラウドサービスです。標準機能である顧客管理に加え、様々な業務アプリケーションを構築することができます。

また、Force.com は後述の Dropbox や Evernote との連携も可能です。

Force.com についてもっと知りたい方はこちら

Dropbox Business

Dropbox Business

オンラインストレージサービスとして、もはや定番といえる Dropbox。Businessプランでは共同作業をスムーズに行う為に必要な機能が提供されています。

また、削除または上書きしてしまったファイルを復元する機能もあり、
不慮の事故に対するセーフティネットとしても有用ではないでしょうか。

主な機能

Dropbox スマホ画面
  • 容量無制限
    必要なだけ無料で容量を追加することができる
  • ユーザーの管理機能

    管理者用アカウントによるアカウント管理、
    共有設定やセキュリティ設定を管理することができる

    また、担当者が変更になった際、
    別のユーザーにファイルを移行することが可能

  • セキュリティと管理機能

    資料を共有するときには、
    共有リンクに有効期限とパスワードを設定することができる

    管理者はメンバーがどのように共有を行うか細かく設定できるため、取引先とのやりとりも安心して行うことが可能に

Dropbox デスクトップ画面

Force.comと連携させて使用することもできます。こちらをご覧ください。

Evernote Business

Evernote Business

ノートをとるように情報を蓄積・検索できるクラウドサービスです。Businessプランでは、共同作業に関する強力な機能と管理ツールが加えられています。

Evernoteもテキストメモや画像・音声、ファイルを保存できるという点ではオンラインストレージといえますが、他にも様々な独自機能が付加されています。

主な機能

Evernote スマホ画面
  • ワークチャット
    他のメンバーと簡単にメッセージのやりとりができる
    また、Evernote内の情報を素早く簡単に共有し、共同作業を行うことが可能
  • リマインダー機能
    コンテンツに関連付けて、
    指定日時になるとメール通知することができる
  • Webクリップ機能
    興味のあるサイトや役に立つ記事を見つけたら、
    すぐに記憶させておくことが可能
  • 強力な検索機能
    例えば、写真撮影された手書きの文字のような、
    画像の中にある文字まで検索することが可能

オンラインストレージとしてだけではなく、
ビジネスの様々な場面で活用することが考えられます。

Evernote デスクトップ画面

Evernoteについてもっと知りたい方はこちら

ユーシステムでは、目的や用途に合わせたクラウドサービスのご提案をさせて頂きます。
ご興味のある方は是非お気軽にご相談ください。

ユーシステムはスピード対応が自慢です! Webからのお問い合わせはこちら

WEBサイトトップへWEBサイトトップへWEBサイトトップへ