Evernoteで検索を使わずにノートを探しやすくする方法

公開日: : 業務効率化

今日から定期的にEvernoteのお悩み解決法やワンポイントテクニックを紹介したいと思います。
今日のテーマは検索機能を使わずに目的のノートを探しやすくする方法です。

Evernoteの最も大きな特徴は検索機能の便利さだと思います。
でも検索のためにキーボードを使うというちょっとした手間が、意外とめんどうだったりしませんか?
めったに探さないノートならまだしも、よく使うノートならマウスのクリックだけで探し出せれば便利ではないでしょうか?
さらに言えば、検索だけで何もかも探し出せるようにしようすると、細かくタグ付けをしなければいけなくなり、結局管理が大変になってしまいます。
そのため、検索だけに頼るのではなく、また違った方法でノートを探しやすくする方法をご紹介したいと思います。

まずはノートリンクを使って目次ノートを作成しましょう。
方法は簡単です。よく使うノートを[Ctrl]+[クリック]で選択していき、右側に出てくる「目次ノートを作成」を押すだけです。

あとはこのノートを見やすく編集をすれば目次ノートの完成です。

 

その目次ノートをショートカットに入れれば、すぐに目次ノートを開くことができ、マウスをクリックしていくだけで目的のノートに到達することができます。
また別の方法としては、ノートの日付をはるか未来に設定しておくと、時系列順に並べた時に必ず先頭に表示されます。例えば、ノートブックごとに未来の日付に設定した目次ノートを作っておくことで、ノートブックごとの先頭に目次ノートを作ることができます。

検索機能と目次ノートのそれぞれの良い面をうまく活用して、Evernoteをより効率的に使っていきましょう!

また神戸のユーシステムではEvernote Businessを経営に活かすための、Evernote経営術勉強会を開催しています。詳しくはこちら→

関連記事

ScreenClip

Evernoteで地図を使って情報を整理しよう!

検索の優れたEvernoteでは、キーワード検索はもちろん、タグ、作成・更新日時、添付ファイルの種類

記事を読む

postachio

Evernoteでブログを始めよう。ノートをブログ形式で公開できるサービスとは

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。 さて2015年も始まったばかり

記事を読む

meishi_ire

Evernoteの標準機能をフル活用した名刺管理術!

先日Evernoteのカメラ機能がパワーアップし、名刺の自動撮影が可能になり、また文字の認識率も上が

記事を読む

bbbUAL

Evernoteで行う、展示会名刺の管理とそのフォロー

展示会は、今まで出会うことのなかった新規顧客を獲得するための貴重な機会です。しかし展示会のその場で即

記事を読む

itblog1

社内SNSと連携

社内SNSのコメントを案件にヒモ付ける。 導入前の課題 口頭で伝えただけでは記録が残らない

記事を読む

new

GmailとEvernoteの最も効果的な連携方法!

今回はGmailとEvernoteの連携方法を紹介します。 まずGmailはフィルタ機能によって、

記事を読む

ScreenClip5

え!?まさかの三次元のモノまでEvernoteに入れてしまうという考え方

Evernoteに情報を貯めることが習慣になってくると、身の回りの全てがEvernote上にあれば、

記事を読む

IMG_8430-150x150

ついに出た!Evernoteに待望の新機能「ワークチャット」とは?

先日Evernoteでアップデートがあり、新たに「ワークチャット」という機能が追加されました。

記事を読む

keyboard_typing

Evernote流、一歩進んだ議事録作成術!

そもそも議事録の役割とは 会議などの内容を記録に残すもの、それが議事録です。主に上司への報告や、参加

記事を読む

icon_1r_192

Evernote Businessで「PDFに注釈」をやってみよう!

8月末のアップデートで、「Evernote for Windows」にPDFに注釈機能が追加されまし

記事を読む

サムネイル
クラウドシステムで情報共有がより簡単に!でもセキュリティは大丈夫?

スマートフォンが広く普及し始め、それに伴い多くの人がインターネットに触

2-1
スケジュールをWEB上で手軽に共有しよう!

皆さん、スケジュールの管理は何を使って管理されていますか? 手帳やカ

1704
顧客情報と案件を繋げて管理!Salesforceでまとめよう

会社には管理すべき情報がたくさんありますよね。 各個人が管理している

1
業務のムダが見つかる!データの見える化

売上・利益を増やしたい、でも残業は増やしたくない。 「よし、何とかし

3
メールや様々な業務データと顧客管理がSalesforceで繋がる!

Salesforceは営業活動の効率化のために、顧客や案件に関

→もっと見る

PAGE TOP ↑