Evernote Businessで「PDFに注釈」をやってみよう!

公開日: : 業務効率化

8月末のアップデートで、「Evernote for Windows」にPDFに注釈機能が追加されました。これまでAndroid版やiphone版などはすでにあった機能ですが、今回のアップデートではWindow版でも行えるようになりました。この機能はEvernote Businessおよびプレミアムアカウントでのみ使える機能になります。無料アカウントの方は最初の10回のお試しで使えるようです。方法は簡単で、下の画像のようにノートの中にあるPDFにマウスカーソルを乗せ、左から二番目の丸に”a”が書いたボタンをクリックします。そうすると画像に注釈を入れるのと同じようにSkich機能の画面が現れます。

画像とは違い、切り抜きやサイズの変更は行えませんが、矢印やスタンプ、テキスト、図形、といった編集が行えます。編集後はウィンドウを閉じるだけで、PDFに注釈が含まれた状態でノートが更新されます。

元々PDFは閲覧はAdobeの無料ソフトでできますが、書き込みは有料ソフトでしかできなかったため、Evernote Businessがあればできるようになったのは、とてもうれしいポイントです。またビジネスの現場ではPDF文書でのやり取りは多いかと思います。社内の人にここを読んでおいてください、と伝えるよりも、PDFに直接書いてしまったほうが、わかりやすく忘れられることがありません。外出先からでも資料のチェックをして、修正箇所があれば直接書き込むだけで、オフィスにいる人に指示ができます。

また神戸のユーシステムではEvernote Businessを経営に活かすための、Evernote経営術勉強会を開催しています。詳しくはこちら→

関連記事

postachio

Evernoteでブログを始めよう。ノートをブログ形式で公開できるサービスとは

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。 さて2015年も始まったばかり

記事を読む

keyboard_typing

Evernote流、一歩進んだ議事録作成術!

そもそも議事録の役割とは 会議などの内容を記録に残すもの、それが議事録です。主に上司への報告や、参加

記事を読む

1

繁忙期を乗り切るための「止まらない」「遅くならない」業務システム

すでに何らかの基幹システム(業務データ、受注や在庫などの管理を行うシステム)をご導入の企業様で、繁忙

記事を読む

itblog2

進捗がひと目でわかる

導入前の課題 受注した案件の進捗・納期等の一元管理ができていなかったので、状況を確認するのが

記事を読む

imgres

Evernote Businessをもっと活用できる連携クラウドサービス4選

Evernoteのサービスが開始してか、もうすぐで8年目になります。利用ユーザーは増え続ける一方で、

記事を読む

document_seikyusyo

請求漏れがなくなった!その方法とは?

お客様への請求は、誰がどう管理していますか? 「売上は計上したのに、まだ入金がない!何で?」 「

記事を読む

mokuhyou_tassei_woman

入金確認して回収漏れを絶対になくすために

請求書発行漏れをなくす方法については、以前お話ししましたが、今回は、その後についてです。 請求漏れ

記事を読む

ScreenClip3

デザインの校正作業にEvernoteを活用しよう

どんな会社でもデザイン制作する場面はあると思います。製品のロゴやパッケージ、パンフレットやチラシある

記事を読む

11

Evernoteに最適なスマホはiphoneに決定!? iphoneとの新しい連携法

一昨日21日にappleはios8.1を公開しました。実はios8.0からiphoneには、Ever

記事を読む

itblog9

WEBサイトの管理を確実に

導入前の課題 口頭やメールで依頼していたので制作期限が曖昧な場合が多く、作業が遅れがちだった

記事を読む

サムネイル
クラウドシステムで情報共有がより簡単に!でもセキュリティは大丈夫?

スマートフォンが広く普及し始め、それに伴い多くの人がインターネットに触

2-1
スケジュールをWEB上で手軽に共有しよう!

皆さん、スケジュールの管理は何を使って管理されていますか? 手帳やカ

1704
顧客情報と案件を繋げて管理!Salesforceでまとめよう

会社には管理すべき情報がたくさんありますよね。 各個人が管理している

1
業務のムダが見つかる!データの見える化

売上・利益を増やしたい、でも残業は増やしたくない。 「よし、何とかし

3
メールや様々な業務データと顧客管理がSalesforceで繋がる!

Salesforceは営業活動の効率化のために、顧客や案件に関

→もっと見る

PAGE TOP ↑