いつもの作業が10秒はかどる。知っておきたいEvernoteのショートカットキー

公開日: : 業務効率化

evernote_shortcut
Evernoteは、基本的に、あらゆる操作をキーボードで行えるようになっています。
ここでは、知っておくと便利で操作性も向上するショートカットキー、中でも特に便利な「ホットキー」について紹介します。ホットキーとはEvernoteの起動は必要ですが、アクティブになっていなくても使えるショートカットキーのことです。

Ctrl + Alt + N
Evernoteで新規ノートを作成します
Win + PrtScr
指定の範囲をキャプチャーして新規ノートとして作成します
Win + A
選択部分を新規ノートとして作成します
Ctrl + Alt + V
クリップボードにあるファイルをペーストして新規ノートとして作成します
Win + Shift + F
全てのノートを対象に検索をします
※これらはWindows版のEvernoteでのみ使えますので、お気をつけください。

特に最初の3つはとても便利です。これらのショートカットキーはメーラーやインターネットブラウザを開いている時でも使えるので、「この情報はすぐにEvernoteに溜めておきたい」と思った瞬間に、ほんの数秒でノートに作成することができます。
日々の業務や情報収集にぜひご活用ください。

その他のショートカットキーはこちらに一覧表がありますのでご参考ください。

関連記事

161011_%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b01

システムとSNSの連携で生産性UP!

昨今インターネットの普及と共に様々なSNSツールが登場しています。SNSツールとは、ソーシャル・ネッ

記事を読む

160830_ブログ2

ペーパーレスで経費精算!申請・決裁業務をシステム化するメリット

世の中IT化が進んできたとはいえ、まだまだ紙で運用されている業務は残っているのが現状です。特に経費精

記事を読む

timecard_man

勤務時間を自動でラクラク集計!

勤務時間の管理といえば、エクセルで計算したり、まだ手書きの勤務表を使っている場合など、システム化され

記事を読む

%e7%b4%99%e8%b3%87%e6%96%99%e5%b1%b1%e7%a9%8d%e3%81%bf

必要な時に見つからない! 普段はいらない過去データ。上手に管理しませんか?

業務では、見積書や報告書、企画書など、様々な書類を作成されていると思います。そして、それらの書類は、

記事を読む

an inbox full of mail envelopes, clipping path included

メールではできない!Evernoteによる確実な情報伝達法

ここ数年パソコンやスマートフォンなどデバイスがどんどん進化していくなかでも、未だにビジネスのやり取り

記事を読む

itblog2

進捗がひと目でわかる

導入前の課題 受注した案件の進捗・納期等の一元管理ができていなかったので、状況を確認するのが

記事を読む

1

繁忙期を乗り切るための「止まらない」「遅くならない」業務システム

すでに何らかの基幹システム(業務データ、受注や在庫などの管理を行うシステム)をご導入の企業様で、繁忙

記事を読む

IMG_8430-150x150

ついに出た!Evernoteに待望の新機能「ワークチャット」とは?

先日Evernoteでアップデートがあり、新たに「ワークチャット」という機能が追加されました。

記事を読む

itblog3

顧客管理と商談/案件がリンク

導入前の課題 担当者が代わると重要な顧客情報が引き継がれていないことがあった。 受注案件

記事を読む

new

GmailとEvernoteの最も効果的な連携方法!

今回はGmailとEvernoteの連携方法を紹介します。 まずGmailはフィルタ機能によって、

記事を読む

2-1
スケジュールをWEB上で手軽に共有しよう!

皆さん、スケジュールの管理は何を使って管理されていますか? 手帳やカ

1704
顧客情報と案件を繋げて管理!Salesforceでまとめよう

会社には管理すべき情報がたくさんありますよね。 各個人が管理している

1
業務のムダが見つかる!データの見える化

売上・利益を増やしたい、でも残業は増やしたくない。 「よし、何とかし

3
メールや様々な業務データと顧客管理がSalesforceで繋がる!

Salesforceは営業活動の効率化のために、顧客や案件に関

kaisya_yukyukyuka_shinkokusyo
ハンコ待ちがなくなるスピード承認申請

社内の手続きで、担当者が申請書を出してから、直属の上司~課長・次長・部

→もっと見る

PAGE TOP ↑