SFAを自社仕様に改造して活用

公開日: : 最終更新日:2016/05/09 Salesforce, 業務効率化

導入前の課題

  • 商談管理も必要だが、案件毎の営業費用と制作費用を把握したかった。
  • 自社で開発は可能だが、一から開発するには時間がかかるので、カスタマイズできるものを探していた。
  • システムは、どんどん改造していきたいので、柔軟性が高いものが必要だった。

特長

  • セールスフォースの元からあるメニューを改造し、「商談」に案件管理を合体させ、進捗や工数の管理をできるようにした。
  • 詳細ページも、経費や請求等も追加して、一元管理できるようになった。

itblog8

関連記事

SONY DSC

プロジェクト管理や共同作業をより効率的にするためのEvernote活用

Evernote Businessはプロジェクトの管理など複数人での作業を見える化し効率化することを

記事を読む

keyboard_typing

Evernote流、一歩進んだ議事録作成術!

そもそも議事録の役割とは 会議などの内容を記録に残すもの、それが議事録です。主に上司への報告や、参加

記事を読む

icon_1r_192

Evernote Businessで「PDFに注釈」をやってみよう!

8月末のアップデートで、「Evernote for Windows」にPDFに注釈機能が追加されまし

記事を読む

itblog6

WEBからの問合せを一元管理

導入前の課題 ホームページからの問い合わせや資料請求などが一元管理できていなかった。 見

記事を読む

g_e

Googleから自分のEvernote内のノートを探す方法

ちょっとイメージしづらいかもしれませんので実際に見てみましょう。 上の画像を見てもらえればわか

記事を読む

kaisya_yukyukyuka_shinkokusyo

ハンコ待ちがなくなるスピード承認申請

社内の手続きで、担当者が申請書を出してから、直属の上司~課長・次長・部長~担当部門~役員・社長などと

記事を読む

meishi_ire

Evernoteの標準機能をフル活用した名刺管理術!

先日Evernoteのカメラ機能がパワーアップし、名刺の自動撮影が可能になり、また文字の認識率も上が

記事を読む

3187602

EvernoteとDropboxって何が違うの?

最近流行りのクラウドサービスですが、たくさん種類があって何が違うのかわからない、という声をよくお

記事を読む

itblog3

顧客管理と商談/案件がリンク

導入前の課題 担当者が代わると重要な顧客情報が引き継がれていないことがあった。 受注案件

記事を読む

Screen-Shot-2014-10-01-at-9.29.23-PM

日経とEvernoteが提携!?新しく加わる「コンテキスト」ってどんな機能?

現在、Evernoteでノートを作成すると、ノートの内容を元にEvernoteが自動で判断した関連ノ

記事を読む

サムネイル
クラウドシステムで情報共有がより簡単に!でもセキュリティは大丈夫?

スマートフォンが広く普及し始め、それに伴い多くの人がインターネットに触

2-1
スケジュールをWEB上で手軽に共有しよう!

皆さん、スケジュールの管理は何を使って管理されていますか? 手帳やカ

1704
顧客情報と案件を繋げて管理!Salesforceでまとめよう

会社には管理すべき情報がたくさんありますよね。 各個人が管理している

1
業務のムダが見つかる!データの見える化

売上・利益を増やしたい、でも残業は増やしたくない。 「よし、何とかし

3
メールや様々な業務データと顧客管理がSalesforceで繋がる!

Salesforceは営業活動の効率化のために、顧客や案件に関

→もっと見る

PAGE TOP ↑