SFAを自社仕様に改造して活用

公開日: : 最終更新日:2016/05/09 Salesforce, 業務効率化

導入前の課題

  • 商談管理も必要だが、案件毎の営業費用と制作費用を把握したかった。
  • 自社で開発は可能だが、一から開発するには時間がかかるので、カスタマイズできるものを探していた。
  • システムは、どんどん改造していきたいので、柔軟性が高いものが必要だった。

特長

  • セールスフォースの元からあるメニューを改造し、「商談」に案件管理を合体させ、進捗や工数の管理をできるようにした。
  • 詳細ページも、経費や請求等も追加して、一元管理できるようになった。

itblog8

関連記事

3187602

EvernoteとDropboxって何が違うの?

最近流行りのクラウドサービスですが、たくさん種類があって何が違うのかわからない、という声をよくお

記事を読む

printer

Evernote連携アプリを使ってもっと名刺の読み取りを効率的に!

前回はEvernoteによる名刺管理の方法と利点を紹介しました。詳しくはこちら→。しかし当たり前です

記事を読む

new

GmailとEvernoteの最も効果的な連携方法!

今回はGmailとEvernoteの連携方法を紹介します。 まずGmailはフィルタ機能によって、

記事を読む

itblog2

進捗がひと目でわかる

導入前の課題 受注した案件の進捗・納期等の一元管理ができていなかったので、状況を確認するのが

記事を読む

itblog5

会議中に簡単ToDo設定

導入前の課題 会議で指示したことが守られなかったり、忘れられたりすることがよくあった。

記事を読む

150109_scannable_01

スマホがスキャナーに早変わり!?注目のEvernote新アプリとは?

先日Evernoteは新しい公式アプリ「Scannable」を発表しました。これは紙資料をデジタル化

記事を読む

f042

Evernoteによる一歩進んだ名刺管理のやり方

名刺管理はみなさんそれぞれ苦労されているのではないでしょうか。名刺管理はEvernoteが断然おすす

記事を読む

2-1

スケジュールをWEB上で手軽に共有しよう!

皆さん、スケジュールの管理は何を使って管理されていますか? 手帳やカレンダーだったり、エクセルで管

記事を読む

bbbUAL

Evernoteで行う、展示会名刺の管理とそのフォロー

展示会は、今まで出会うことのなかった新規顧客を獲得するための貴重な機会です。しかし展示会のその場で即

記事を読む

IMG_8430-150x150

ついに出た!Evernoteに待望の新機能「ワークチャット」とは?

先日Evernoteでアップデートがあり、新たに「ワークチャット」という機能が追加されました。

記事を読む

サムネイル
クラウドシステムで情報共有がより簡単に!でもセキュリティは大丈夫?

スマートフォンが広く普及し始め、それに伴い多くの人がインターネットに触

2-1
スケジュールをWEB上で手軽に共有しよう!

皆さん、スケジュールの管理は何を使って管理されていますか? 手帳やカ

1704
顧客情報と案件を繋げて管理!Salesforceでまとめよう

会社には管理すべき情報がたくさんありますよね。 各個人が管理している

1
業務のムダが見つかる!データの見える化

売上・利益を増やしたい、でも残業は増やしたくない。 「よし、何とかし

3
メールや様々な業務データと顧客管理がSalesforceで繋がる!

Salesforceは営業活動の効率化のために、顧客や案件に関

→もっと見る

PAGE TOP ↑