「 情報共有 」 一覧

クラウドシステムで情報共有がより簡単に!でもセキュリティは大丈夫?

2018/05/15 | Salesforce, 情報共有

スマートフォンが広く普及し始め、それに伴い多くの人がインターネットに触れるようになり、インターネットの使い方も多様化してきています。 その内の一つが「クラウドシステム」です。 クラウドシステム

続きを見る

業務のムダが見つかる!データの見える化

売上・利益を増やしたい、でも残業は増やしたくない。 「よし、何とかしよう!」と思い立ったものの…何から取り組めばいいのか? 人を増やす?優秀な経験者を採用する? いえいえ、今の環境でも、少し工夫

続きを見る

メールや様々な業務データと顧客管理がSalesforceで繋がる!

Salesforceは営業活動の効率化のために、顧客や案件に関わる様々なデータを繋げて管理し、横断的に閲覧する機能を持っています。営業の担当者はこれらの機能を活用し情報をSalesforceで

続きを見る

ハンコ待ちがなくなるスピード承認申請

社内の手続きで、担当者が申請書を出してから、直属の上司~課長・次長・部長~担当部門~役員・社長などとすべてのハンコが押されるまでの間は・・・○時間ではなく、○日単位となってしまいます。 「紙を使わな

続きを見る

オンラインストレージサービスとシステムの連携でビジネスを加速しよう

オンラインストレージサービスというと、最近ではDropboxやGoogleDriveなど耳にしたこともある方も多いのではないでしょうか。既に個人でも業務でも利用している方もいらっしゃるかもしれません。

続きを見る

サムネイル
クラウドシステムで情報共有がより簡単に!でもセキュリティは大丈夫?

スマートフォンが広く普及し始め、それに伴い多くの人がインターネットに触

2-1
スケジュールをWEB上で手軽に共有しよう!

皆さん、スケジュールの管理は何を使って管理されていますか? 手帳やカ

1704
顧客情報と案件を繋げて管理!Salesforceでまとめよう

会社には管理すべき情報がたくさんありますよね。 各個人が管理している

1
業務のムダが見つかる!データの見える化

売上・利益を増やしたい、でも残業は増やしたくない。 「よし、何とかし

3
メールや様々な業務データと顧客管理がSalesforceで繋がる!

Salesforceは営業活動の効率化のために、顧客や案件に関

→もっと見る

PAGE TOP ↑